上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
私のこのブログはあくまでも趣味として開いたものですが、実は今までにいろんな方の独立のお手伝いをしてきました。
もちろん本業は別にあるため、カウンセリングやコーチングなどできる範囲で。

プロのコンサルタントではなく、あくまでもボランティアでど素人ながら
過去に4店舗ほど事務所仕様の到底お店には不向きでは???というところを雑誌に紹介されるところまで仕上げました。



でも、今回はお二人それぞれ違ったやり方でデビューです。
まずお一人目。



7月17日のブログで書いたように
知り合いが垂水の雑貨屋2Hさんの片隅をお借りして将来お店を持つ練習をしてみました。

たった1ヶ月ほどの短い期間でしたが、何とその間に雑誌の取材を2Hさんが受けたので
彼女のコーナーがバッチリと5日発売の最新号に掲載されました。

作品


左上の椅子が写っているのがその作品です。
東京や岡山、加西の骨董市に出かけてはコツコツと集めたものを彼女のセンスでまとめています。

本当に理解のある店主さまのおかげで彼女は貴重な体験をし、次のステップ(自分のお店をもつ)へと進んでいきました。


古いレトロなアパート。
営業もOKな住居付き。
1階
礼金・敷金なし。
家賃5万円以内。
元町駅徒歩10分以内。



なかなか難しい条件です。
でも、それがあったのです。
見つけたのは私ですが、後の交渉は彼女がひとりでしました。


まもなく彼女の古着とアンティーク雑貨の週末ショップは元町にオープンする予定です。
詳細がわかりましたらまたご報告いたしますのでぜひみなさんも行ってあげて下さいね。


さて次は加古川のベーカリー&パティスリー『アトリエママン』さんのお話・・・・



ブログ用ケーキ



こちらの店主さんは昨年、私のところへいつかお店をやりたいと相談に来られました。
その頃、私のカフェはどちらかというと自分がするより将来カフェや教室を開きたい人のお試しする場所として
レンタルしていたのです。

1dayショップやレッスンなど毎週いろんな方が利用されていました。

でもやはり実際にお店を開業されるまでたどりつく方はわずか。
まして彼女はまだ小さいお子様が二人いらっしゃって修行中の身。

私の彼女へのアドバイスはもう少し子供さんが落ち着かれてからはどう?という珍しく消極的なアドバイス。
その後、連絡は途絶えて・・・・


それが、何と、リシェを開いてビックリ。
見覚えのある名前が!!

すぐに彼女にメールをすると5月にオープンしたとのこと。


すごい

あの状況でしかも数ヶ月でお店を開き、そして雑誌にでるまでになるとは。
目指すものがあると家族の協力のもと、全国あちこちへ勉強しに行く頑張りやさん!!

どうしてもアレルギー対応のお菓子を作って食べさせたいというママの願いは通じたんですね。
ちなみにアトリエママンさんはネット販売もされていてすでに全国から注文が来ているそうです。
よかったらみなさんも一度お試し下さいね。

詳しくはアトリエママンさんのHPをご覧下さい。







さて今日は長々と書きましたが、これからもいろいろな出会いを大切にボランティアは続けていきたいものですね。
ひとりだとできないこともみんなで力を合わせたらきっと夢はカタチになります。


私もカフェ&アンティーク雑貨のお店を開く夢はまだまだ先の話ですが、
mixiやこのブログを通じてだんだんと夢に近づいているようなそんな気がしています。

どうぞこれからもよろしくお願い致します。






スポンサーサイト
2010.09.06 | 旧いろいろ | Comment:4
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。