上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
そら

今朝、職場に着いたらあまりにもきれいな空と秋の気配を感じる雲に目を奪われて思わずパチり。
でも、理系はとっても苦手で解説ができないので、どなたか専門家の方に教えてもらいたいです。

もしかしたら気象予報士さまがコメント下さるかも?
期待せずに待ってみます。


さて最近になってぶろぐ村やmixiからこのブログに訪問される方が増えたようです。
タイトルでアクセスされた方はアンティーク雑貨には全く関係ないブログと思われるかもしれませんね。
ジャンル違いの記事も多いかも知れませんが、どうぞ気長にお付き合いをお願い致します。
(コメントを残して下さったらもっとうれしいです


さて、本題です。
アトリエの目玉商品?である大事なミシンのお話。
以前にもご説明したかと思いますが・・・(3つ同時にブログをやっていた時期があるため記憶があいまい)


ミシンと糸巻き


たれかそさんのフリマで購入したレトロな糸巻きがとっても似合う雰囲気です。
そうなると縫い物もできないのに動かしたくてたまりません。

ブログ友達のhanaさんならきっとミシンを直してくれてスイスイとお洋服を縫って下さるに違いありません。
残念ながら東京と神戸ではちょっと遠すぎます・・・


いつの日かアトリエという名前にふさわしくカタカタコトコトとミシンの音が鳴り響くそんなお部屋になることを願って今はディスプレイ用にそっと置いておきましょう。



ちなみにこのミシンを無償で提供してくれた心広き好青年は今は岐阜にお住まいですが、カフェ・雑貨屋・古道具屋さんの紹介をブログでされています。
メジャーなお店から路地裏の穴場までガイドブック以上にわかりやすく書かれています。

どうぞ一度ご覧下さいませ。 たびあそび


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。