上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
作品cake 023


私のコーチングをずっと受けている女性が先月から花隈でレトロなアパートを借りてアトリエ作りを始めています。

玄関を入った真正面には画像に写っているようなアンティークな下駄箱が備え付けられています。
いい色でしょ?

その横は昭和レトロな雰囲気ムンムンするガラスの窓。
この画像では見えませんが、右手にはもっといい感じのスリガラスの窓があるんです。


こんなお部屋なので家具もこだわりを持って探さないといけないため、机をずっと求めて歩き回っていました。
カウンセリングの時もそうなんですが、コーチングも私の場合は一方的にならないようにお手伝いもします。
コンサルだけではなくモノ探しまでも。


そんなわけでここ何日間はブログもお休みしてあちこちウロウロ・・・



もちろんその間、ジュリアロバーツの映画を観たり、法事で出かけた岡山から少し足を延ばして倉敷のアンティーク屋さんへも行ったりしていろいろと目の保養もしていました。


それで結局、選んだのがこのアメリカのアンティーク机です。


作品cake 022


見つけてすぐにアトリエの主に連絡をとって実物を見てもらうと気に入ったようです。
手入れがしっかりされていて状態も良好、そしてお値段もとても重要なポイントで、高くもなく安くもないちょうどいいラインでした。


あとはこのまま懐かしい和室のイメージでディスプレイで変化をつければ出来上がりでしょう。




今月から毎月、第3日曜日には小さな蚤の市をこのアパートで開く予定です。
ぜひお近くの方はお立ち寄りくださいね。
JR元町駅からだと徒歩10分以内、阪急花隈だと東口からすぐなのでとても便利な場所です。


それから一緒に蚤の市に出店で参加されたい方はお早目に連絡下さいね。
奥の6帖のお部屋と店頭に数組、出店できます。


私もアンティーク雑貨とお洋服を並べて参加する予定です。


詳細は後日お知らせしますね
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。