上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
111.jpg

このブログを通じていろんな国の方からメッセージを頂き、お知り合いになる事が増えてきました。

数日前にはmixiでイギリス在住のヒロマィさんという女性からも連絡を頂き
それがご縁で以前から探していた懐中時計風のペンダントを見つけられました。

画像の時計はヒロマィさんのオススメなんですが、私はちょっとだけ違うデザインのを選びました。
何故かそちらの方の画像がうまく開けられないのでお披露目は実物が届いたらということで・・・


アンティークではないのですが、かわいい割にはちょっと渋さがあって機能的です。
元々時計は仕事柄必需品なんですが、締め付け感が嫌でいつもはずしていて、出来ればペンダント型がいいなぁとずっとっ思っていました。



ふたを開けるとこんな感じ。

drink me2-1


とても見やすくてこれからの受験シーズンには学生さんへのプレゼントにはいいかもしれません。
お値段もお手ごろなのでもしご希望の方がいらしたら一緒に送ってもらいますのでお早目に連絡下さいね。


ヒロマィさんのブログでは時計以外には食器やリネンなどもかわいくて珍しいものがたくさん載っています。

まだネットショップは完全には出来上がっていないようなのですが、
カートで事務的にするよりメールのやりとりしながら受注したいそうです。


またその他ではイギリスの地方での蚤の市などのご案内ツアーとかもされているので、仕入れや旅行の予定がある場合はコンタクトをとればきっと力になって下さると思います。
興味のある方はブログを覗いてくださいね。
作品cake 073


ブログ繋がりで知り合ったアメリカ在住のmomoさんより届いたパンチです。
今回は蚤の市のディスプレイ用に購入したものなので販売は致しませんが、
実際に使うこともできるスグレものです。

momoさんのネットショップでは同じようなものがまだあるみたいなので
もしほしい方は直接momoさんのサイトをご覧下さいね。

momoさんのサイト  antique moon


さてこのたびオーダーしたのはこの一品なんですが、
クリスマスのラッピング仕様で、さらにスモールプレゼントが数点あって感激しました。
特にうれしかったのはキャンディーとチョコ。
ちょうど職場のおやつタイムの時間に届いたので同僚にもおすそわけ。

同僚は8年前の中学時代をアメリカで過ごしたのですごく感激していました。
(momoさん、ありがとう


中身すべて



それからこちらのカレンダーはmomoさんの手作りだそうです。
充分このまま商品として販売できるぐらいのオリジナル作品ですよね。


カレンダーすべて



ひと足早いアメリカからのクリスマスプレゼント、いくつになってもうれしいものですね。





先月、倉敷の懐かしマーケットで姫路のアンティーク雑貨屋さんにオーダーしていた碍子を利用したランプが出来上がりました。


作品cake 018



不要になった碍子をこんな風にアレンジされるなんて素敵♪
ろうそくのあかりのようで癒されます。

横にあるのは日曜日の蚤の市でゲットしたキャンドルスタンド。
これも一目惚れしました。
何故か灯りグッズがだんだんと増えてくるアトリエでした。
連日元町の高架下をウロウロ、キョロキョロとディスプレイ用のアンティークを探しています。


昨日は先日、レトロなスタンドを買ったお店ですごく気になったガラス製品が忘れられなくて
またそのお店に立ち寄ってみました。

作品cake 017


大きさは高さ10cm弱。


高級品が並ぶケースの中に一緒に置いてあったのでさぞかしお高い?かと恐る恐る店主にお願いして出してもらいましたが、素人の私が見ても年代がわかるわけでもありません。
ひっくり返して底に何か書かれていないかな?とか、割れていないかな?ぐらいのチェックをするぐらいです。

下の方はひび割れのように見えますが、模様みたいな感じでした。

店主が言うには古いものではないけど、いつ頃のかはっきりはわからないらしい。
画像では見えにくいですが、先の方にも細工がされていたりしてちょっと珍しいものっぽいです。

最近、このブログにも骨董やさんと呼ばれるプロの方もいらっしゃるようなのでこんなもので満足するのはお恥ずかしいのですが・・・

何かおわかりでしたら教えて下さいね。

ちなみにお値段は意外にも安かったです。
(ランチ程度?)
作品cake 014


お仕事帰りに骨董やさん?今風だとアンティーク屋さん?をちらっと覗くのが楽しみになっている今日この頃です。
ついこの前までは知らん顔をして通り過ぎていたのにねぇ。


昨日は時間もなかったので、、とりあえず乗り換えの途中、hanaさんのアート作品で石鹸皿部分のディスプレイするものを探しにご近所のお店に寄ってみました。

そこは小さなお店ながら店員さんも雇っていて、話している内容も高度なんです。
素人の私にチンプウカンプン???

ケースの中には高級品もたくさんあります。
でも、何故か外は小学校でよくやるようなバザー会場みたいな店頭風景。
なのでとっても入りやすくて。


それで今回はレジ横あたりにある新着コーナーでゲットしたのが画像に載っているアルコパル。
本当は花びらよりシンプルな形が好きなんですが、軽いし、外側にボコボコと小さなくぼみがあったりなかなかおもしろいデザインなので惹かれてしまいました。


6個セットになっていたので買ったのですが、オーナーさんが店員さんにこちらが何も言わないのに
「○○○円、まけてあげて!」と・・・

何だかめちゃうれしくなっちゃいました。
値切らないのに先に値引きしいてくれるなんてねぇ。




ホイホイと喜んでアトリエに戻って、石鹸入れ部分に置いてみるとピッタリなんです。

作品cake 015


最初の画像とは別の場所に置いてみるとちょっと渋くなりました。
置き場所によってこんなにも雰囲気が変わるんですね!!


底をひっくり返すとちゃんとアルコパルの刻印がありました。

アルコパル底




さてさてしばらくこのブログで続いたhanaさんと私のコラボ作品シリーズ第1作目はこのアルミアートの
小物入れでしたが、とりあえずこのアルコパルとセットして5個の限定販売とさせて頂きます。

ご希望の方はどうぞメールフォームからお願いします。

でも、これってもしかしてヤマザキパンのアルコパルシリーズの景品かも???
どうなんでしょう・・・・

ちょっと心配ですが・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。